通学・資格取得コース

通学コース

2015年10月1日現在、資格講座刷新のためカリキュラムの見直しをおこなっており、旧カリキュラムでの講座は現在休止しております。新カリキュラムでの講座が完成しましたらWebサイトでご案内してまります。
それまでは、ひとつのテーマの基本を段階的に学べる3STEP SERIES講座や、1日完結講座などをぜひご利用ください。今まで以上に魅力的な講座を増やしてまります。

ナチュラルフードインストラクター講座」の受講生として入学し、約半年間通学するコースです。
コース開催期間中は月に1~2回程度、たまな教室にお通いいただく日があります。
お仕事をしながら、学校に通いながらでもご受講いただけます。

詳しくはこちら

    01

    授業は無理のないペースで。

    月に1回、全6回の授業があります。講義を受け、調理実習と食事をするためにお越しいただく日です。
    授業の曜日は、平日開催と土日開催のスケジュールを設定していますので、ご都合のよいほうにご参加ください。

    回次ごとに、玄米菜食に関連の深いテーマを扱います。
    たとえば「乾物」がテーマの回には、乾物についての講義を受けたあとに、乾物をできるだけ多く取り入れた一汁三菜のメニューを調理します。

    また、その日のテーマが何であるかにかかわらず、農業や食の安全、農作物の認証制度など、知っておいてほしい食の知識についても毎回講義を行います。

    02

    自然農法の現場にお誘いします。

    農業実習通常授業以外の日に、関東近郊の農家さんのもとで実習を行うときには随時ご連絡します。ご予定の合う日を選んで最低1回はご参加ください。
    自然農法に取り組んでいる田圃や畑での農業実習は、慣行農法とはまた違う発見や驚きに満ちています。
    「現場を見て、1日でも2日でも汗水たらして働いてみた」という経験は、今後の大きな財産になります。

    03

    特別講義で、いつもとちがう刺激を。

    通常授業以外の日に、外部講師が特別講義を行うときには随時ご連絡します。ご予定の合う日を選んで最低1回はご参加ください。
    発酵食、在来種、医療、中医学・薬膳といった分野の専門家が、ふだんのたまな教室にはない新たな知識や体験を携えてお越しくださいます。

    04

    学びの証明が、これからに生きます。

    資格認定証全6回の授業と、農業実習、特別講義を終えると、修了検定があります。
    検定は筆記試験のほか、「旬を生かすこと」「食材そのものの良さを生かすこと」「生産者さんとつながりを持つこと」「食べる人のすこやかさを考えた食材を選定すること」といった観点から、とっておきのメニューを1品プレゼンテーションしていただきます。
    検定に合格されると、日本ナチュラル・フード協会認定「ナチュラルフードインストラクター資格」が得られます。

    ※資格として成果を残すことが不要な方は、検定を受けずに卒業することも可能です

    05

    いつでも頼ってください。

    通学期間中も、卒業後も、「すこやかな食」のためにたまな教室をご利用いただけます。たとえば、

    • カフェ開業や講師デビューなどの目標に向かって、なにをすればよいか相談に乗ってほしい。
    • 実習を通じて知り合った農家さんから、個人的にお野菜を購入したい。実習では物足りなかったので農家さんに修行しに行きたい。
    • 食のイベントを自分で企画して、たまな教室で開催してみたい。広く告知するためにたまな教室のネットワークを使いたい。
    • 図書資料や過去のレシピなどを閲覧しに立ち寄りたい。

    「自分のこんな希望を叶えるために、たまな教室が手伝ってくれたらいいな」と思うことがあれば、いつでもご相談ください。できるかぎりお手伝いいたします。

    06

    たくさんの人が立ち寄る場だから、つながりが生まれます。

    卒業生や歴代講師との交流の場をご提供します。
    さまざまな分野のプロ、メディアで活躍中の卒業生、各地の農家さんへの人脈がある方。有力なネットワークを持ってはいなくとも、目標へ向かって努力する気持ちは人一倍だという方。
    このような方の間をたまな教室がつなぐことで、新たな可能性がぞくぞくと生み出されています。

    07

    より広くナチュラルフードを伝える人になりたい、と思うなら。

    将来的に、特に「すこやかな食を伝える」ことに重点を置いた就職や起業を目標としている方には、伝える力の向上に特化した上級コース「ナチュラルフードマスター講座」をご紹介します。

    マスター課程では、教育実習のように、講師の立場での仕事を実際に体験してみたり、プレゼンテーションの訓練をしたり。企画・集客から当日の調理までやってみてはじめて気づくこともあります。

    修了後には日本ナチュラル・フード協会認定「ナチュラルフードマスター資格」が授与されるとともに、「ナチュラルフードベーシック講座」を自分一人で即開講できるレベルの実力をつけることができます。

    ※「ナチュラルフードマスター講座」は少人数限定のため、半年間の「ナチュラルフードインストラクター講座」を修了されて、さらに上級の内容にご興味のある方にのみご案内をしています。


    ←もどる